2018年 めっさ見たダンス動画ランキング

スポンサーリンク
※おことわり

ブログ移転後、過去投稿の内容と画像が一致していません。お見苦しい点があるかと思いますが、少しずつ修正していきますのでご勘弁を・・・

HOBBY
スポンサーリンク

こんにちは。おかもと(@daichioka)です。アフリカ ジンバブエよりお届けしています。

 

さて、日頃の気晴らしにひじょーにお世話になっているYouTubeですが、

僕はほとんどサッカー系、ダンス系、筋トレ系の動画しか見ません。後、料理とかシバターとか

 

別に需要はないと思いますけど、僕がいつも見ているダンスチャンネルで2018年に投稿された動画から、何度も何度も繰り返し見た動画を勝手にランキングにして、勝手に発表します。

 

僕のいつも見ているダンサーさんをもはや信者レベルで好きなので、たくさんの人に知ってもらいたいという気持ちもありますが、まあ、暇つぶしです。

暇な人はリンクをクリックして動画を見て、ダンスに興味もってもらえたらいいなぁ、なんて思います。

 

それではどうぞ。

5位 「Big stalks – Cali Dippen (instrumental)」

 

強いビートのポップのド定番曲ですが、普段より流した感じで踊っていて、それでいながらセンスいいなぁーって思ってついつい見てしまう動画です。

ポップが好き、と言うよりは彼のスタイルが好きなのですが、

彼の”髪の毛が揺れる”バチーン!!っていうハードヒットやお腹のバイブレーションが特に大好きです。

 

4位 Razihel – Love U

 

こちらはNCSでかなり有名な曲ですね。中毒性あります。

新年一発目で気合を入れている、という事で、彼らしい動きがぎっしり詰まったパフォーマンスなのではないでしょうか。

白い息がまたカッチョイイですねぇ。アフリカにいると白い息なんて吐くことはまぁ~ありません。

 

3位 Chromeo – Just Friends

 

たまにある、他のダンサーさんとのコラボ動画ですね。

普段の動画は基本的に即興で踊っているそうですが、こういうコラボの時は振り付けが入ります。

即興の踊りだと絶対に真似できない、いくらスローで見ても理解不能、っていう場合が多いのですが、振り付けだと「あ、これなら自分でも何とか出来そう」って思える場合があるんですね。

もちろん、振り付けを覚えたところで同じように踊るなんてできませんよ。

でも、ダンスって楽しそう、とか、ダンスやってみようかな、やってみたいなって思わせてくれる動画だと思います。

 

2位 Justin Bieber – What Do You Mean?

彼の動画では珍しいメジャー曲でのダンスですね。

僕はヒット信者なので、この音ハメの連続ヒットがたまらな過ぎて何度も何度も見てしまいました。

 

1位 Haywyre – I Am You

タットです。

僕もたまにタットをやるので、そのスゴさがとても良く分かります。

彼のタットは基本的に手で手を操作するスタイルなのですが、凄くキレイですよね。

高速→急停止の動きとか、途中のスンゴイ細かいストロボ(コマ送り)とか、うわーって溜息ものです・・・

ラストなんて、何それカッコよ杉!てな感じでシビレますねぇ・・・

 

ストロボに限らず、ポップダンスの技術って本当に難易度が高くて、練習もそりゃあ地味な努力の積み重ねだと思うのですが、、、これはもっと有名になっても良いと思うんですがね・・・・

 

番外 Gorillaz – Feel Good Inc.

多分今年1番見たのはこれなんですが、2017年の動画だったので選外にしました。

メディアに露出しているようなポップダンスのショーケースって、技術的にスゴイのかもしれませんけど、音楽も動きもどうしてもカッコイイと思えませんでした。

変な音楽、変な動き、変なポージング、そんな感じです。(あくまで主観として)

 

で、たまたまこの人のダブステップの動画をみて、

「こういうポップもあるんだ!」って思ったのがポップを好きになったきっかけでもあります。

これはそのきっかけの動画ではないんですけど、同じように「こういうポップもあるんですね」

って思った動画です。

海外の方から

This deserves more views 

ってコメントされてますけど、本当にagreeです。

 

 

という感じで、以上、勝手にランキングでした。

せっかくなので動画、見てみて下さいね。毎日感動できますよ!

 

・・・・ジンバブエ?

知らんがな。

 

運営会社ウェブサイト

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

テイクアウェイやケータリングサービスを行っている会社です。

イートインスペースもありますので、ハラレにお立ち寄りの際は是非ご利用ください。

http://japanese-cuisine-catering.com/
HOBBY
スポンサーリンク
Japanese Restaurant in Zimbabwe

コメント